ネットビジネスを始めよう!

Just another WordPress site

Amazonの商品ページが複数存在した場合に統合する方法。

time 2015/09/08

Amazonの商品ページが複数存在した場合に統合する方法。

こんにちは、新品せどらー和泉です^^

 

Amazonに商品を出品する際、

商品ページが複数存在するときがありますよね。

 

そういう時、あなたはどうしていますか?

 

例えば、2つ、同一商品の商品ページが出てきたとします。

その時、どちらかランキングの良いほうに出品をすると思います。

私もそうすることが多いです。

 

ですが、まれにどちらの商品ページも

ランキングが良く判断がつかない時がありますよね。

 

そういう時に私が最近していることがあります。

 

それは、“商品ページの統合”です。

 

“商品ページの統合”は、

Amazonのテクニカルサポートに依頼をすれば、

担当部署で確認後、1つにまとめてくれます。

 

先日、私がAmazonに統合の依頼をした商品は、

同じ商品なのに、4つも商品ページもあり、

しかも、そのうちの2つがランキングが良かったので

これではどこに出品すればいいか迷うなと思いAmazonに依頼しました。

 

依頼して24時間以内に担当部署にて統合をしてもらえました。

 

何をどう統合したのか教えてくれませんが、

ランキングの悪い商品ページが削除されたようでした。

 

そして、Amazonの判断でランキングがよくて、

カテゴリも合ってる商品ページが残りました。

 

出品する側もどこに出品すれば?という感じで迷いますし、

何より、購入者もどの商品ページで購入すればいい?

と迷いますよね。

これはAmazonにとっても不利益です。

 

通常、商品にはJANコードがついているので

商品自体にJANコードがついている商品に関しては

複数の商品ページが出ることは少ないですが、

JANコードが元々ない商品に関しては本当に野放し状態です。

 

ですので、出品者のモラル次第ですよね。

すでにカタログ登録されている商品に関しては

新規で登録しない!それを守ってもらいたいものです。

 

もし、同一商品なのに複数の商品ページを発見した場合、

Amazonのテクニカルサポートに依頼をしてみてくださいね!

 

テクニカルサポート

在庫と商品情報

>既存の商品ページ

>商品ページの統合または分割

 

で、統合をしてもらえます。

 

ちなみに、“おもちゃ商品”なのに、

なぜか“ホーム&キッチン”で登録されているなんていうこともあると思います。

 

そういうときは、“商品ページの修正”を依頼してくださね!

 

できるだけ、正しい商品ページを作ることで

購入者さんが購入しやすくなって

売上にも直結してくると私は思っています。

 

手間かもしれませんが、是非、やってみてください^^

 

down

コメントする