ネットビジネスを始めよう!

Just another WordPress site

クリックポストの住所を“半角から全角”に変換する方法!

time 2016/04/11

クリックポストの住所を“半角から全角”に変換する方法!

クリックポスト半角を全角に

こんにちは、和泉です^^

今日は、クリックポストの住所入力を効率よくする方法を解説したいと思います!

クリックポストの住所入力ってとても面倒ではないですか?

クリックポストの宛名は半角入力が駄目なので、半角を全角に直して入力する必要が出てきます。

出来れば、コピーしてそのまま貼り付けてしまいたいですよね。

今日は、そんな面倒な半角を一発で全角に直す方法を教えます。

クリックポストの住所、半角を全角に直す方法

2つのパターンを教えます。

パターンその1 エクセルの関数で直す(数が多い人にお勧め!)

エクセルの関数ときくと面倒なイメージですが、それほど難しくないです。

キャプチャー画面で解説をするので是非、真似してみてください。

この方法は、一回にたくさんの個数を送る人にお勧めです!

手順1.エクセルに以下のようなフォーマットを作っておきます(出来れば)

左側のすでに住所が入っている方が、半角が入った住所で、右側が変換後に入る住所です。

クリックポスト全角を半角

手順2.変換後の住所の空白に、関数「=JIS(住所を変更したいセルの場所)」を半角で入力

下記の場合、「=JIS(B3)と入力する。

B3とは、住所変更前の住所の場所です。B3の下の項目になると、B4となる。

クリックポスト全角を半角b

手順3.関数「=JIS()」入力後、キーボードの「Enter」を押すと、半角が全角に切り替わる!

クリックポスト全角を半角c

手順4.クリックポストのフォーマットに入力するときは、変換後の住所をコピーしましょう。

クリックポスト全角を半角e

※次の項目の住所を変換するときは、前の項目のセルをコピーして、そのまま次の項目に貼り付けると手間が省けます!

クリックポスト全角を半角d

パターンその2 半角を全角に変換するサイトを使う

変換サイトを使うと、宛名を半角から全角に変換することができます。

リンクが出来ないので、Googleなどの検索窓で「クリックポスト 全角に変換」と入力すると一番上にでてきます。

クリックポスト半角を全角変換サイト

手順1.変換サイトに変換前の半角になっている住所を入れて、「変換」をクリック

クリックポスト半角を全角変換サイトa

手順2.変換されました!

クリックポスト半角を全角変換サイトb

まとめ

今回は2パターンを紹介しましたが、クリックポストの発送個数が多い場合など、状況に応じて使い分けてみてください。

また、クリックポストは、印刷の問題もあります。

A4のまま印刷をすると必要のない箇所を印刷しないといけなくなりますので、インク代と印刷用紙が無駄になってしまいます!

それを解消するための方法を記事にしましたので参考にしてください。

関連記事:【クリックポスト】宛名ラベルだけを効率よくA6で印刷する方法!

 

down

コメントする