ネットビジネスを始めよう!

Just another WordPress site

突然の圏外!Google検索順位が大きく変動しました

time 2016/04/27

突然の圏外!Google検索順位が大きく変動しました

検索圏外

こんにちは、和泉です^^

突然なのですが、私のブログの人気記事が急に検索圏外になりました・・・・

昨日(2016/4/26日)時点で、ビークキーワードに4位くらいにいたのですが、今日になっていきなり圏外に!

ビックキーワードで検索結果に出なくなってしまいました。。。

複合キーワードでは検索1位にいるのでペナルティではなさそうですが・・・。

ちなみに、ビックキーワードというのは、単体のキーワードを指します。

例えば、「エステサロン」といった単体のキーワードですね。

複合キーワードというのは、「エステサロン 大阪」と言う感じで組み合わせたものです。

ブログ運営をしていると、検索圏外になったり、急にアクセスが減ったりといったGoogle先生の気まぐれに悩まされることは誰しもあると思いますが、私にもついにきました。

この記事では、圏外になった記事が戻るのか?消えていくのか・・・追記でどんどん状況を書いていきますので、同じ目に遭った方の役に立てればと思います。

Google検索順位の変動

2016年4月26日に確認した時点では、「ゆうパケット」というビックワードで4、5位くらいにいました。

徐々に上がっていたのですが、急に圏外に・・・・

2016年4月27日のデータ

0427

「ゆうパケット 料金」と複合キーワードでは、以前と変わらず1位を維持しています。

それはいいのですが、「ゆうパケット」の単体のビックキーワードが急落しました。

2016年5月5日のデータ

0505順位

複合キーワードのヤフーの順位が2位に。依然、単体キーワードが圏外。いつ復活してくれるのだろうか・・・。

2016年5月11日のデータ

0511Google検索順位

さらに悪化・・・Googleは依然1位だけど、ヤフーが完全圏外に。

5月7日以降、アクセス数が上昇傾向にあったのに一体、何が起きてるんだろうか。。

他の記事にも影響??

圏外になった記事が出たあとに、他の別記事を更新しましたが、インデックス登録はされているものの、検索結果に出ないのです・・・。

まるで私のブログが風邪でも引いたのかと思うほど(笑)

一体、何が起こっているのかサッパリわかりませんが、とりあえず、また新記事を更新していきたいと思います。

※この現象はいつの間にか解消されていました。

圏外になる前にやっていたこと

これが直接の原因にはならないと思いますが、圏外になる前日に他の記事を削除しました。

この削除した記事に、対象記事のリンクを貼っていました。まぁ、これは今回の件と恐らく関係ないはずです。

その削除した記事は、Google Search Console(サーチコンソール)ツールで、Googleインデックスを削除依頼し、今は削除されています。

圏外になってから、確認したこと

  1. Google Search Console(サーチコンソール)ツールでペナルティがきていないか確認
  2. インデックスされているか確認
  3. 検索順位の確認

1.Google Search Console(サーチコンソール)ツールでペナルティを受けていないか確認

Googleのペナルティを受けると、インデックスを削除され、検索が一切されないということになる可能性あるので、圏外になったときは、まずはペナルティを疑いましょう。

また、ペナルティには2種類あり、自動ペナルティと手動ペナルティとあります。

自動ペナルティは、コンテンツ内容が薄いなどの低品質の場合に受ける可能性があるもので自動ペナルティはまだ軽いほうですが、手動ペナルティはかなり重いもので、Googleのインデックスを削除されてしまうほどです。

手動ペナルティを受けている確認をする

Google Search Console(サーチコンソール) → 検索トラフィック → 手動による対策

0427

今回は、特に問題は見つかりませんでした。ということは手動ペナルティではなさそうです。

自動ペナルティ?を受けたのでしょうか。自動ペナルティは確認のしようがないようです。

2.Googleにインデックスされているか確認する

手動ペナルティを受けていると、Googleのインデックスが削除されているはずですので、念のため、確認します。

方法は、検索窓に『site:対象のURL』を入れいます。

0427

問題なく対象のURLが出てきたら、問題なくインデックスされているということになります。

3.検索順位の確認

検索順位チェックツールなどを使って、対象URLの検索順位を確認しておきましょう。

複合キーワードや他のキーワードで検索順位が下がっていないのかなどの確認をします。

この時に、複合キーワードかビックキーワード(単体キーワード)、どちらも確認しておいてください。

しばらくは特別な対処はしないことにします

今回、私の対象記事は、複合キーワードでは検索順位に変化がないので、正直、原因がさっぱりわかりません。

わかったことは、インデックスはされていること、ペナルティを受けている可能性が低いということです。

原因を探るために検索をして様々な人様の記事を拝見させてもらったのですが、私のように、複合キーワードは問題ないけど、単体キーワードが圏外になったというケースは結構ありました。

結果どうなったというと、何もしなくても、数週間、一ヵ月で戻ってくることもあるそうです。

ですが、検索順位が下がることもあるそう・・・

そういう意見が結構あったので、私もしばらく様子をみようと思います。

ただ、今後は、特別なことはしないにしても、ブログ内のお手入れをシッカリしてみようと思います。

リンクエラーのチェックや、ページ内のキーワード過多になっていないかなどのチェックをしていきます。

今後、どうなったのか経過報告をしますので、是非、参考にしてもらえたらと思います。

原因がわかった!?

2016.05.07追記

圏外になった理由がなんとなくわかりました。

この理由が絶対というわけではないですが、色んな方のブログを読んでいて、自分に思い当たるふしがありました。

それは、「自分の記事をGoogleで検索し過ぎ」が原因であるかも!?

これをし過ぎると、スパムと判断されることがあるそうです。

↑これはよっぽどでないと無いらしいです・・・

私は、自分の記事が今日は何番目にきているのか毎日確認していました。

もしかしたら、これが原因ではなかろうか?と思っています。

今回圏外になっていない記事は何番目という確認していなかったのですが、今回圏外になった記事は毎日確認していました。

ある人のブログによると、90日で圏外が解除になったそうです。

Googleが答えを教えてくれたわけではないので、実際にはわかりませんが、3ヶ月、様子をみてみます。

2016.06.08追記

ようやく原因がわかった!!(この原因も確定ではないけど…)

「ゆうパケット 料金」でのキーワード検索では、今もGoogle1,2位を競っていますが、「ゆうパケット」単体キーワードが圏外になった原因として、「ゆうパケット」とGoogleを検索してくる人は、「ゆうパケットとはなんだ???」と思って検索をしてきています。

そうすると、「ゆうパケットの料金」記事である私の記事は、「ゆうパケットとは?」と検索している人には的違いになるということです。

つまり、Googleは、「ゆうパケット」という単体ワードの検索で、「ゆうパケット料金」記事が1,2位にいることは的違いと判断し、圏外にしたという可能性が高いです。

これも絶対こうという答えではないけど、有名ブロガーさんに直接聞いてみたらその可能性が高いと言っていました。

なので、もう「ゆうパケット」単体キーワードに拘るのはやめました。

今も依然と「ゆうパケット料金」でGoogle1,2位にいるのでそれでよしとします。

アクセスも依然のアクセスに戻ってきているので、どんどん他記事更新していきます!

しかし、Google先生の頭は賢すぎますね。

down

コメントする