ネットビジネスを始めよう!

その方法は時代遅れ!美容室の集客はブログでやるべし!

time 2016/06/08

その方法は時代遅れ!美容室の集客はブログでやるべし!
Pocket

美容室集客

こんにちは、ブログ集客コンサルタントのいずみです^^

「周辺にたくさん美容室がある!」「客が来ない!」「どうすればいい?」と悩まれているオーナーさん、ブログで集客を始めてみませんか?

ブログで集客なんてすでにやってるよ!って思われているかもしれませんが、「○○美容室に来てくださ~い」って店の宣伝ばかりしていませんか?

今の時代、そんな集客方法では通用しませんよ。

ブログ集客の凄いところ

美容室の集客の代表格と言えば、ホットペッパーでしょうか?それか、エキテンでしょうか?

それとも、Googleの広告でしょうか?どれもとてもお金が掛かりますよね。

正直、広告代ばかり払って儲かってない!なんていう美容室も多いのではないでしょうか。

そんなお金のかかる集客をしなくても、実は、ブログで集客が出来てしまうんです。

ブログで集客の凄いところは、お金がほぼかからないこと。

月数百円のサーバー代と、年間2千円のドメイン代くらいのものです。

それだけでなく、ブログで集客することで、あなたの美容室に来て欲しいターゲット層を集めることが出来ます。

また、ブログのアクセス数が安定してくると、毎月安定した集客を見込めるようになります。

少しの作業で簡単に集客できるわけではないですが、正しいブログ記事の書き方をすれば、集客できるようになります。

美容室向けの集客方法はこれ!

美容室の集客でブログを活用するのであれば、正しいブログ記事の書き方が必要です。

日記みたいな記事を書いていても集客なんて出来ませんし、美容室の宣伝ばかりしていても集客なんて出来ません。

では、どんなブログ記事を書けば集客できるのか?ですよね。

1.ターゲットを決める

ターゲットをきっちり決めることで、ブログ記事が書きやすくなることと、そのターゲット層に伝えたいことがダイレクトに届きやすくなります。

ですので、ターゲットは出来るだけ細かく決めましょう。

例えば、梅田在住、25歳、女性、OL、独身、ロングヘア、スカートをよく履く、という感じで細かく決めます。

2.ターゲットにあった記事を書く

1.で決めたターゲットに合う記事を書きます。

スカートに合うヘアスタイルに関する記事を書くとか、25歳OLに似合うヘアスタイル記事を書くとか・・・

そして、地域性を出していくために、25歳女性が行きそうなあなたの美容室のある地元のカフェとか飲食店とか雑貨屋さんの記事を書いていきます。

地域性のある記事をたくさんいれていくことも大切です。

3.髪に関する記事を書く

例えば、髪の潤いを出す方法、髪の手入れ方法、こんな輪郭の人はこんな髪型が合うとか、そういうことを記事に書いていきます。

とにかく、自分の美容室の宣伝をするよりも、髪に興味のありそうな人を集めて集客をしていきます。

タイトルキーワードも非常に大事

せっかく質の高い記事を書いたとしても、ブログタイトルがいまいちだと検索順位も上がらないし、誰も読んでくれません。

そんなことでは美容室に来てくれるお客さんは一向に増えることはありません。

例えば、以下のタイトルで比較してください。

あなたなら、どちらのタイトルをクリックして読みたくなりますか??

・「25歳OLに似合う髪型」

・「キレ可愛い!25歳OLに似合う髪型TOP3をまとめてみた!」

私なら間違いなく下の「キレ可愛い!25歳OLに似合う髪型TOP3をまとめてみた!」をクリックします。

このように、ブログで美容室の集客を考えているのであれば、ブログタイトルもしっかり考えるようにしましょう。

以下の記事で詳しくまとめていますので是非よんでください。

関連記事:急激に検索順位が上がるブログ記事タイトルの正しい決め方

宣伝はさりげなく

どうしても、「○○で美容室やってるよ!」って大きく宣伝したくなりますが、今の時代、それではお客さんは見向きもしません。

何故なら、美容室は星の数ほどあるからです。

そんな方法をとるよりも、信頼できる記事を書いて、この店に行ってみたい!と思わせるほうがいいです。

記事の最後やサイドバーに、LPページ(美容院の紹介ページ)を貼っておくだけで十分です。

まとめ

私の家の周りにもびっくりするくらいたくさんの美容室があります。

歯科や整体もけっこう多いですが、美容室はとくに多い。

その中で生き残っていくには、その店に合ったお客さん、常連客を増やすことが大事です。

ブログ記事でも丁寧にわかりやすく書いていけば、お店の信用がアップします。

とにかく、ブログでは出し惜しみしない、読んでくれる人のためになる記事を書くことで信用が増し、集客に繋がりますので、そこを意識してブログ集客をやってきましょう。

down

コメントする