ネットビジネスを始めよう!

失敗なんていっぱいしました!
Pocket

自信

こんにちは、新品せどらー和泉です^^



あなたは自分に自信をもっていますか?

生きていく上で

“自分に自信を持つ”ということは

とても大切なことですよね。



成功している人達のほとんどが

自分に自信をもっています。

自分に自信をもっているということは、

“自分を信じている”ということです。



あなたは自分を信じていますか?



自分に自信のない人というのは、

言っていることがいつも逃げ腰です。



こういう言葉を口にしていませんか?



「どうせ自分なんて」

「やっても無駄だからやらない」

「あの人だから出来るんだ」



こういうことを言う人は

自分を信じていないんです。



私は昔から自分に変な自信がありました。

見た目とかそういうのではなくて。。。



“自分には才能がある”と信じてきました。



何でそんな風に思えるのかというと、

ほんとにしょーもないんですけど、



私の手相が・・・

「ますかけ線」なんです。



昔からお母さんや周りの大人の人に

私の手相をみた人が、

「あんたは、将来、天才になるかオタク」

になると言われてきたんですね。



“天才”と“オタク”は紙一重で、

その道を極めるという意味では同じです。



だいぶ前のメルマガでも書きましたが、

私は一時期“アイドルオタク”をしていた時代があります。

それも天才的なオタクです(笑)



そのアイドルが好き過ぎて情報発信がしたくなって、

独学で携帯ホームページを作り、

一日1000アクセスくらい集めたり、

メルマガを始めて2000人超えの読者を集めたり。



これ、12、13年くらい前の話です。

今みたいにアメブロとかメルゾウとか

ツイッターとかない時代です。



「とりあえずやってみる!」という自分の性格と、

「自分にも出来るんじゃないか」という自信で

やってきたことです。



成功している人達は、

自分に自信があるので、行動力が凄いんです。

思い立ったら即行動!です。



やる前から『どうせ出来ない』なんて

言ってるのはもったいない。

やってないのに「出来ない」って

なんで決めつけてるんだろうと思います。



話せば長くなりますが、

私は子ども時代、走るのが大好きでした。



運動会で女子リレーがありますが、

アンカーは誰もやりたがりません。



しかし、私は自分に自信があったんで、

アンカーが絶対にやりたい!と思い

自ら立候補してました(笑)



負けそうになっていても、必ず追いついてやる!

といつも思っていたんですね。



毎年アンカーになって、みんなに

「うわぁ~あの人、早っ!!」って言われる

その優越感も好きだったんですが、



なにより負けそうになっていても、

前の人をどどんどん追い抜いていく爽快感が

本当に楽しかったんですよね。



私が“ますかけ線”だから

何でも出来るんだと思われれるかもしれませんが

“ますかけ線”だから出来たわけではありません(笑)



子どもの頃から

「あんたは、将来、天才になるかオタク」

と言われてたことがある意味、

洗脳みたいになって“自分は出来る”と

暗示出来るようになったんだと思います。



“自分は出来る”という暗示が大事なんです。

今からでも遅くないです。

“自分は出来る”と信じてみませんか?



“自分は出来る”とそう強く信じることで、

体が全身全霊で自分の才能とか思考とか力とかを

発揮してくれるようになります。



自分を信じて何でもやってみる!ということで

あなたも必ず成功するようになります。



毎度言ってますが、失敗はあっての成功です。

私も失敗なんていっぱいしましたよ!

成功者はみんなたくさんの失敗を経験したから

成功しているんです。



久しぶりに熱い記事を書いてしまいました(笑)


p.s

まだ募集は開始していませんが、、、

こんな企画を近いうちに発表予定です。

http://mrr123.com/123/82/

興味のある方は先に予約も可能です。

down

コメントする