ネットビジネスをはじめよう!ブログ

ブログ集客・電脳せどり・アフィリエイトなどのネットビジネスで稼ぐ方法・始め方・集客方法を書いているブログです。

気分転換に朝食が有名な「リーガロイヤルホテル大阪」に泊まってみた【口コミ】

time 2015/12/14

リーガロイヤルホテル大阪

こんにちは、和泉です^^

ここ最近、ストレス解消となる気分転換方法を色々と模索しています。

人によってストレス解消方法は異なると思いますが、私自身、自分で好きなことややりたいことを色々と試して、自分にとって一番の気分転換になる方法を模索しようと思っています。

暇人だな・・・と思われるかもしれませんが、家で一人で仕事をする身としては自分に一番合った気分転換方法を知ることで、ストレス解消に繋げることが出来ると考えています。

 

そこで、先日、試した気分転換方法を今日は書きたいと思います。

私が先日試した気分転換方法は、非日常を味わうべく、地元の「リーガロイヤルホテル大阪」に泊まってみるというものでした。

果たして、気分転換に繋がったのか・・・最後まで読んでもらえると嬉しいです。

地元の「リーガロイヤルホテル大阪」に泊まった理由

リーガロイヤルホテル大阪

私は大阪人で、しかもリーガロイヤルホテル大阪は家から30分もあれば行けるところに住んでいます。

しかし、近場のリーガロイヤルホテル大阪にしたのには理由があります。

当初は、ストレス解消と気分転換に沖縄や京都や兵庫や奈良や和歌山や滋賀で泊まろうかな…と考えていたのですが、京都は今年になって3回行っているのでちょっとな・・・となり、沖縄は大好きなのですが、やっぱり春~夏にかけて行くのが一番ですし。。。

では、兵庫か滋賀のどちらかにしようと思ったのですが、兵庫県はしょっちゅう行きますし、では、滋賀にしようと思ったのですが、滋賀も今年は2回行きました。

奈良は今年は行っていないのですが、パッとするホテルがなく・・・

アホみたいなのですが、どこに泊まるのかで楽天トラベルで3日間睨めっこしました(笑)

じーーー。197239

3日も悩んだ結果、まずは、地元のビジネスホテルではない有名ホテルから攻めてみて、徐々に範囲を広めていこう!ということにしました。

 

楽天トラベルやトリップアドバイザーなどのサイトで大阪のホテルのランキングや口コミを色々と見ているうちに、「リーガロイヤルホテル大阪の朝食が有名」と書いている記事を何回も見かけ、しかも、週の中でも一番安い日曜の夜に泊まる予定なので朝食付き10500円ということで、色々と気になるホテルはあったのですが、今回はリーガルロイヤルホテル大阪に泊まることに決めました。

リーガロイヤルホテル大阪は中之島という梅田からちょっとだけ離れたところにあるのですが、中之島では今「大阪 光の饗宴」というイベントがやっていて、このイベントをついで見にいけるので一石二鳥と自分に言い聞かせて地元だけどちょっと奮発して泊まることに。

地元にいながら地元のホテルに泊まるって何故だか勇気がいります(笑)

いざ、朝食目当てでリーガロイヤルホテル大阪に!!

地元のリーガロイヤルホテル大阪に泊まると決意したのは泊まる前日の夜のことでした。

あれだけ散々、楽天トラベルと睨めっこしていたにも関わらず、リーガロイヤルホテル大阪の公式ホームページから宿を予約(笑)

リーガロイヤルホテル大阪の公式ホームページから予約することで、チェックアウトの時間を11時から12時に変更出来る特典がついていたからです。

気分転換のために泊まるのが目的なので、出来るだけホテルに長くいたかったので、この特典は有難かったですね。

091722ふふふ。

さてさて、リーガロイヤルホテル大阪に泊まる日曜になりました。

この日は、15時頃に家を出てまずは大阪駅に向かいました。15時はすでにチェックインの時間なので出遅れました。。。寝坊です(笑)

大阪駅に向かった理由は、大阪駅の桜橋口側の高架下からリーガロイヤルホテル大阪の送迎バズが出ていたからです。

そのまま直でホテルに向かっても良かったのですが、京阪電車に乗るのが面倒だったので。。。

大阪駅

大阪駅の送迎バス乗り場には、長蛇の列が・・・・・

え(;゚Д゚)?こんなにたくさんの人が泊まるの?と思っていたら、どうやら、リーガロイヤルホテル大阪の隣にある、大阪国際会議場でコンサートがあるようで、ファンの皆さま方でした。

10分もしないくらいでリーガロイヤル大阪に到着!

リーガロイヤルホテル大阪はこんなところです。

立派な正面入り口ですね^^

リーガロイヤルホテル大阪

ホテル内は広い!ビジネスホテルとは違います!

早速、受付でチェックインします。

リーガロイヤルホテル大阪

リーガロイヤルホテル大阪は有名なホテルですが、チェックインが雑いなと感じました。

忙しいのはわかりますが、受付をしたスタッフは、客と顔を合わせることなく下の画面をずっといじりながら下を向いてホテルの説明をしていたので、いまいちでした。

ちゃんと客の顔をみて接客してほしかったですね・・・・気分転換度のポイントがここで少し下がりました。

081983どうせ安い客さ・・・。

チェックインを済ますと、部屋に上がる前にちょっとだけホテル内をうろうろ。

B1にはたくさんの専門店が入っていました。わりと古いホテルです。

20151213_164029

リーガロイヤルホテル大阪

奥に見えるのは、ラウンジです。ラウンジのスタッフは、着物をきていました。

一度はホテルのラウンジでノマドも憧れますね。今度、気分転換になるのか試してみたいと思います。

20151213_163730 20151213_163619

 

次はいよいよ1泊する客室です。8階です。

リーガロイヤルホテル大阪 客室

ホテル自体はとても古いのですが、客室の中はリニューアルされていてとても綺麗で、1人には十分な広さでしたね。

ただ、お風呂とトイレはユニットバスで古さが否めないという感じで、隣の部屋の水を流す

音が丸聞こえ状態でした・・・。水回りが昔のままなのでしょう。

 

部屋からの景色・・・

リーガロイヤルホテル大阪

生憎の曇りです。8階なので景色はこんな感じでした。

目の前に赤い屋根があります。上のほうの階だともっと綺麗な景色だと思います。

1泊朝食付き10500円の最低価格なので贅沢は言えませんね(笑)

081983どうせ安い客さ・・・。2回目。

ルームサービスを頼むことができます。

ビジネスホテルでは有り得ないほど、充実したメニューです。

ただし、とても値段が高いです(笑)

オレンジジュースが1300円とかです。私には手が出せません(笑)

リーガロイヤルホテル大阪

中之島の「大阪 光の饗宴」へ

夜になって、第2の目的である「大阪 光の饗宴」へ繰り出しました。

ホテルからは歩いてイベント会場へ向かいました。

実は、リーガロイヤルホテル大阪自体もこのイベントに参加していて、夜になると、外壁に軽めのプロジェクトマッピングをしていました。

外の木々のイルミネーションの装飾もとても綺麗で、夜の外観のほうが綺麗でしたね。

若干、写真がブレてしまっています。。。

大阪 光の饗宴

ホテルから歩いてちょっとのところで、光と水のコラボレーションがされていました。

音楽が大きく流れていて、とても綺麗でしたね。日曜の夜だったのでお客さんはほとんどいませんでしたが、それもまた良かったです。

大阪 光の饗宴

大阪市役所の正面入り口にもイルミネーションが装飾されていました。

大阪 光の饗宴

木々にイルミネーションが装飾され、クリスマスソングに合わせて色が変わってとても綺麗でした。写真だと伝わりにくいのが残念です。

大阪 光の饗宴

大阪 光の饗宴

御堂筋の木々にもイルミネーションが装飾されていて、めちゃくちゃ綺麗でした。

大阪 光の饗宴

画像がブレて汚いですが、中之島図書館の外壁にプロジェクトマッピングがずっと投影されていてこれもまた綺麗でした。

しかし、これが無料のイベントというのが凄いです。まぁ、大阪の税金が使われているわけですが。。。大阪からのクリスマスプレゼントでしょうか^^

20151213_172237

屋台もたくさん出ていました。唐揚げをいただきました。

大阪 光の饗宴

一人で食べる唐揚げの熱さが身に沁みました・・・ただの火傷ですが(笑)

20151213_173132

 

さて、一通りイベントを楽しんだあとは、一人なのであまり長居はせずにホテルに戻ることに。

部屋に戻って、一人でお酒を嗜みながら、フィギュアスケートのグランプリファイルを鑑賞。

羽生選手の人間離れした結果を見届けてから就寝しました。

リーガロイヤルホテル大阪の朝食をいただきました。

朝食が有名と言われているのは、リーガロイヤルホテル大阪内にある「リモネ」という店です。

リモネの和洋ビュッフェ形式の朝ごはんが有名と言われています。

今回、この朝食を一番楽しみにしていました!

いつも、ホテルに泊まるとき、何よりも朝ごはんが楽しみだったりします。この朝ごはんが良ければ、全て良し!ぐらいの勢いです(笑)

089667美味しければなんでもいいのか。。。(笑)

リモネには、混雑を避けるため朝9時前にに向かいました。

行ってみると、わりと空いていて並ばずに席に案内をしてくれました。接客も良い感じです。

お客さんの半数が白人系の方で、アジア系のお客さんは意外と少なかったです。

店内はお洒落で綺麗で、心地よいBGMが流れていました。

リーガロイヤルホテル大阪 リモネ 朝食

庭園が見える窓際に案内してくれました。なかなか綺麗な庭園でした。

20151214_094321

早速、楽しみにしていた朝食を取りにいきます。

リーガロイヤルホテル大阪 リモネ 朝食

リーガロイヤルホテル大阪 リモネ 朝食

メニューは、和食が焼き鮭や鯖、卵焼き、きんぴらごぼう、筑前煮、ひじき、うどん、味噌汁、白ご飯、お粥、のり、納豆、明太子、漬物など、洋食は、ウインナー、ハム、オムレツ、ハッシュポテト、パン、サラダなど。デザートに、ヨーグルトや果物もたくさんありました。

ドリンクもオレンジジュースやコーヒーなどあり、とても豊富でした。

朝食なので、だいたいメニューはどこのホテルも決まったものしかないですが、リモネの場合、卵料理だけでも、スクランブルエッグ・温泉玉子・ゆで卵・オムレツ・卵焼きとあり、メニューがとても豊富なのは嬉しいですね。

あと、パンの種類も豊富でした。人気な理由がわかりました。

リーガロイヤルホテル大阪 リモネ 朝食

この写真以外にも、パンやフルーツなどをお代わりしました(笑)

朝食はいっぱい食べたい派です。

1時間くらいゆっくり過ごしましたが、ここのスタッフの対応はとても良く、良いタイミングで空いたお皿を引いてくれたり、気持ちよく過ごすことが出来ましたね。

098604まったり

朝ご飯を食べ終わったあとは、ウトウトしながら12時ギリギリまで部屋で過ごしました。

部屋や朝食は総合的に良かったのですが、チェックアウトも、チェックイン同様、スタッフは下の画面をポチポチしながらボソボソと下を向きながら私に喋っていました。。。やっぱりそれはいまいちでしたね。スタッフの笑顔も一切なしでした。

朝食のスタッフは笑顔で良かったです!

果たして、リーガルロイヤルホテル大阪に泊まって気分転換になったのか?

ストレス解消のために気分転換になる方法をいくつか求めて、今回は、大阪に住む私が地元の「リーガロイヤルホテル大阪」に泊まって非日常な1日を過ごしたのですが、気分転換になったかと言われると、、、、、

気分転換にはなりました!!

気分転換

都会のど真ん中のホテルに泊まって、中之島のイルミネーションみて、お風呂にゆっくりつかって、美味しい朝食を食べて、これはこれで楽しかったし、良い経験になりました。

ただ、満点ではないです。まだ、自分に合った気分転換方法があるんじゃないかと思いました。贅沢なものですね。。。

ホテルに泊まるにしても、10500円と言わずに、もっとリッチに20000円以上出して、高級ホテルに泊まるのも有りかなと思いました。

例えば、1人なのに、めちゃくちゃ広い部屋とか。景色が良い部屋とかですね。平日ならわりと安く泊まることが出来ますしね。

ストレス解消のために気分転換を求めるには、中途半端は駄目だと思いましたね。

ホテルに泊まる気分転換方法は、今後も気が向けばやっていこうと思います。もっと色んな有名ホテルに泊まってみます。

その他、ホテルに泊まる以外にも、気分転換方法をまだまだ模索していきたいと思います。

また、面白い気分転換方法が見つかりましたら、記事にしますね!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

↓↓↓無料プレゼント中!!せどり(転売)で稼ぐ方法

ブログ集客コンサルa

down

コメントする




ブログ集客・アクセスアップ

未分類

運営者:和泉です。
大阪在住、30代前半の女。
6年前に脱OLして、現在、ブログ集客・電脳せどり・メルマガで独自コンテンツ販売事業をしています。
⇒ネットビジネス実績
⇒プロフィール
人気ブログランキングへ

ブログ集客・アクセスアップ

カテゴリー

Twitter でフォロー